よくあるご質問
Frequently Asked Questions

Q. 除菌能力はどれくらいあるのですか?

A. MA-Tは医薬部外品ではありませんので、それぞれに対する個別の殺菌効果については謳うことができませんが、公正な専門試験機関の(社)京都微生物研究所等様々な機関で殺菌・抗菌試験を実施し、極めて高い抗菌効果を確認しています。

Q. どのような菌に効果があるのですか?

A. MA-Tは医薬部外品ではありませんので、それぞれに対する個別の殺菌効果については謳うことができませんので、商品や説明書には具体的な菌種は記載しておりません。 (社)京都微生物研究所で試験を実施し、様々な細菌に対して優れた除菌効果を確認しています。また、東京医科歯科大学にてウイルス等への抗ウイルス効果を確認しております。

Q. 白癬菌に対して除菌効果がありますか? 水虫は治りますか?

A. MA-Tは医薬部外品ではありませんので、それぞれに対する個別の殺菌効果については謳うことができませんが、靴下や靴の中敷に噴霧して抗菌し、清潔な足元を維持することでの予防効果は期待できます。 医薬品ではありませんので、直接水虫の患部に塗布すると事など治療薬としてのご使用はご遠慮ください。

Q. 緑膿菌に効果がありますか?床ずれの治療に使えますか?

A. MA-Tは医薬部外品ではありませんので、それぞれに対する個別の殺菌効果については謳うことができませんが、布団やシーツ、寝巻きなどに噴霧して菌の発生を防ぐことで間接的な予防効果が期待できます。医薬品ではありませんので、治療目的に使用することは薬事法に抵触します。治療目的でのご使用はご遠慮ください。

Q. 傷口の消毒に使えますか?

A. MA-Tは医薬品ではありません。また、治療用の消毒剤ではありませんので使用しないでください。

Q. ノロウイルスには効きますか?

A. MA-Tは医薬部外品ではありませんので、それぞれに対する個別の殺菌効果については謳うことができませんが、高い効果が期待されており研究中です。食品添加物申請を取得しておりませんので食品の消毒目的では使わないでください。

Q. 他の二酸化塩素製品とはどう違うのですか?

A. 他製品は亜塩素酸塩で可溶化したものが多く、MA-Tは二酸化塩素ガスを精製水に可溶化しています。他の製剤は臭いを嗅ぐと二酸化塩素独特の臭気(塩素臭に近い)が確認できますが、MA-Tは独自製法により臭気がないのが特徴です。

Q. 次亜塩素酸との違いは何ですか?

A. 次亜塩素酸は(アセチル基をもつ)タンパク質と反応しトリハロメタンを作り出します。MA-Tはその心配がありません。また粘膜に対する刺激もほとんどありませんので、使用中に喉や鼻、目などの粘膜を傷める心配もありません。また、金属や樹脂への腐食性もございません。水と同等レベルです。

Q. 二酸化塩素との違いは何ですか?

A. 二酸化塩素は除菌力が非常に高く爆発性および為害性が強いため危険な物質です。MA-Tは精製水に独自の方法で二酸化塩素ガスを溶かしこみ安定化させている状態の為、細胞毒性もなく安全で、除菌力が非常に高い製品です。